「甘夏のマーマレード」

地元では大変有名となっている「寺子屋ごはん」活動。子どもたちと地域のみなさんが、一緒に宿題や遊び・紙芝居・クラフト・手芸・木工などの<ものづくり>を楽しみ、一緒に食事をしてのんびり過ごす場所を提供してくれている。この活動に携わっている地域のメンバーは、それぞれが同好の士で集まり様々な活動をアクティブに楽しんでいる。今日は「陽だまりカフェの厨房」で寺子屋ごはんのジャム作りグループが、甘夏のマーマレードを作った。甘夏は近隣の方からの差し入れ。全部で17個の甘夏は楽しいおしゃべりと共に素敵なマーマレードに大変身。メンバーの1人が手作りパンも持参して来られ、私もご相伴に預かることができた。「美味しい!!」
こう言った地域活動が「共助」につながっていくんだなぁとも実感した。