豚汁&おにぎりモーニング

23年5月22日からスタートした「スープモーニング」は朝6:40に開店する。「陽だまりカフェ」隣にある成瀬台公園で6:30からラジオ体操をされる方にご利用いただき、大変好評である。とにかく野菜がゴロゴロ入っている事にこだわり、火曜日はクラムチャウダー・水曜日はコンソメ・木曜日はミネストローネを楽しんでいただいている。このスープにトースト&コーヒーで300円。ラジオ体操が終わった瞬間にドドドとお客様が来店するので、有志のみなさんがポットに入れておいたコーヒーを配り、トースターでパンを焼き・・・・マスターの仕事はスープをカップに入れるだけである。毎朝「オレ居なくてもいいな」感満載。楽しく会話しながら食事し、各自で食器はカウンターまで運んでくださる。お客さんの一部は7:30から始まるNHK朝の連続ドラマを視聴してからウォーキングに向かう。実に微笑ましい光景だ。

火〜木は「スープモーニング」、月曜日金曜日はというと「豚汁&おにぎり(小サイズ3個)モーニング」となる。おにぎりを召し上がっていただく事になった経緯は・・・・
ある時期に、「お米使ってくれませんか?」というお申し出が大量にあった。なんでも国が高齢者世帯に無償配布。各家庭に5kgのお米3袋が届いた。当然食べきれず「そうだあそこは子ども食堂をやっていたはずだ」。ご厚意で重たいのに運んでこられたお米は断りきれず、また、陽だまりカフェで子ども食堂を開催していた「寺子屋ごはん」にも相当数が届けられているそうで・・・・・
よし、おにぎりモーニングだ! ところが、コレがかなり大変。45個のおにぎりを作り上げるのには相当時間がかかる。現在はこれを知った有志の方が無償でお手伝いに来てくれている。陽だまりカフェは本当に多くの皆さんに「助けられている」。